本社の玄関

すっかりハロウィンです。

本社の入口が模様替えになりました。

a0285947_1482320.jpg
ハロウィン(Halloween) はヨーロッパを起源とする民族行事で(万聖節)の前晩10月31日に行われる。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることからHalloweenと呼ばれるようになったそうです。家族の墓地にお参りし、そこでロウソクをつける地方もあるようです。墓地全体が大きなランタンのように輝く位明るくなるそうですが、これに合わせて放火事件などが多発、これに因み、31日の夜かぼちゃをくくりぬいた中にロウソクを立てってジャックオーランタンを作り、魔女やお化けに扮した子供達が“トリックオアアート” (お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)と唱えて近くの家を回ったそうです。なにか日本のお盆と似てますね。

黒とオレンジ色が伝統的なハロウィンはやはり、ジャックオーランタン(かぼちゃちょうちん)でしょう。悪い霊を怖がらせ追い払うのです。本社の入口には沢山々飾りました。

入口の反対側は10月3日に札幌市民レースと同時に行われた、全国地域別道路競争大会北海道地域大会の優勝です。DOKYUレーシングクラブの織田修平選手が見事優勝しました。

a0285947_1482358.jpg


a0285947_1482349.jpg


終始果敢なアタックを繰り返す、5名の逃げ集団を形成しました。その中には今期有望株の伊藤舜紀選手も含まれ、チーム2名が逃げ集団に乗る事ができました。後半は1名が脱落、当チームは圧倒に優位な展開となりました。後続の大集団にいたメンバーは上手に集団をコントロール、織田選手と伊藤選手の逃げをサポート、40秒の差を維持したまま最終周へ4名のスプリントで織田選手が優勝、伊藤選手が3位と好成績を残し、阿部選手(現シマノレーシング)が活躍した2007年度より3年ぶりに優勝旗を奪回しました。
by dokyu-nakanishi | 2010-10-12 23:10 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る