最近の本

最近読み続けている本です。「アジア三国志」英エコノミスト誌元編集長のビル・エモット氏の本ですが、以前この著者の「日はまた昇る」を読んで大変面白く参考になったのでまた読んでます。

21世紀の覇権はアジアへ中国かインドか日本か・・・。リーマンショックによる米国経済の景気後退、アフガニスタンへの増兵、オバマ大統領の核拡散防止レジーム、パキスタンを視点とした米国のアジア戦略、そして2020年における中国・インド・日本の均衡、全ては予測に過ぎないが日本が国内の問題や米国と日本という問題だけではなくアジアという環境の中で今後の戦略は・・・日本の課題が見えてきます。

 歴史を振り返りながら三国の経済成長戦略を読んでいくと国内の情報だけでは見えなかったものが見えてきます。私達は一つの情報に偏ると他の情報が見えなくな(盲点=スコトーマ)ります。ちょっとの時間を利用してちょっとグローバルな視点を持つことも大切のような気がします。とても読みやすい本ですよ。
by dokyu-nakanishi | 2010-02-02 00:02 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る