誕生日

27日は私の56回目の誕生日、数日前から本社で怪しい行動が見受けられます。どうも私のお誕生会のようなのですが・・・。昨年は出張から帰ってきたら千歳空港で誕生パーティが開かれた経緯もあったので今回は一体どんな企画なのだろう・・金曜日の12時、社員から応接室への呼び出しがある。部屋に入ると真っ暗な中に全員が集合してハッピバースディーの合唱が始まる。以下は写真でご覧頂くとして、私はいつも大切にしている「想いを馳せる」この想いを社員と共有できる事の幸せです。

 今回は本社のメンバーだけではなく店舗の方からも沢山のメッセージが入ったアルバムも頂戴しました。その中には退職した方からのメッセージが含まれてました。誰かがわざわざ、その方の自宅や店舗まで足を運んでくれたと言うことです。更に今回は私の好きなチョコレートタワーまで、日頃ダイエットで我慢をしているチョコレートをたっぷりと堪能できました。

壁にはお祝の飾り付けまで、ちょっと片手間に、点数稼ぎみたいなものでは無いんです。手間隙かけて私が喜んでくれるよう(ちょっとやそこらじゃ喜ばないのを知っているのかな・・)沢山の人を巻き込んで全員でお祝いしてくれました。その気持ちが何よりも嬉しいのです。

最高のプレゼントです。みなさんありがとうございます。感謝・感謝・感謝!!



バースディーケーキです。心の中はウキウキです。



お店の方からお花が届きました。ありがとうございます。うれしい〜な!



沢山の社員やパートのみなさんからの熱いメッセージ入りのお祝いアルバム

「いつも社長とお話するだけでパワーいっぱになります。これからも日本一素敵な社長でいてください。」と嬉しいコメント



チョコレートタワーでみんなでワイワイ、玉藤のカツサンドもチョコレートに付けて食べてみました。う〜ん、これ商品化になるかも・・・。



600人の想いが詰まったバースディーケーキ。うれし〜い。

みなさん本当にありがとうございます。このサプライズを企画してくれたメンバーに感謝です。
by dokyu-nakanishi | 2010-02-26 07:02 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る