<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新たな習いもの

昨日は「花道」を習ってきました。
時間の余裕? ありません(笑) 実に毎日がパニック状態です。
来週からは留守にするのでそれまでの仕事が山積です。それを楽しんでいます。
一昨日は社員20名と一緒にセミナーを受講してきました。とても参考になりました。
そして昨日はお花です。
a0285947_9312120.jpg

今日のお題です。斬新に男らしく生けてみます。


a0285947_9314514.jpg

先生の手直しです。ちょっと派手だったかな~


a0285947_9355275.jpg

完成作品です。作品名「ピタゴラス」いかがですか?

午後からはは「リッツカールトン読書会」です。
夜は「一流になるための感情移入の仕方」の講演を行いました。
まだまだ三流の私ですが、皆さんとともに一流を目指していきます。
by dokyu-nakanishi | 2013-03-28 09:40 | 日々想う事(感性を磨け)

経済学と心理学

 大阪で「経済学と心理学」を学んできました。難しい話が多かったですが、経営者としての必要な情報と能力、自分のものとするためしっかりとした復習が待っています。

 今回は「アベノミックス」について、金融政策・財政政策・成長戦略・米国経済を分析しました。
国内総生産・鉱工業指数・稼働率指数・(製造工業)・新設住宅着工数・公共事業請負金額・現金給与総額前年対比・M3増加率・マネタリーベース・コールレート・新発10年国債・企業倒産件数・国内企業物価指数・消費者物価指数・輸入物価指数・国際収支等の数字を読み取っていきます。全ての項目の指数の関連性を手繰り寄せて過去・現在、そして未来を予測していきます。さらに2014年度から予測される消費税のアップ。これらを統計的に今後の企業リスクを炙り出していきます。

 難しい話でしたが資料を基に必死に読み取ってみました。これから毎月のようにこの勉強会が続きます。後半はさらに米国経済の動向を読み取り日本への影響度を重ね合わせていきます。エコノミストになるわけではありません。企業が進むべき道を探るための外的要因の分析の一部です。「明日の未来」を予測するために正解不正解はないとしても読み取る知識を養っていきます。


 後半は「心理学」です。人の感情を知る。企業にとって人材が最大の財産となった今、思考力、考える力はとても大切です。知識力ではなく思考力が差別化を生みます。特に経営にはこれといった成功のパターンはありません。良い仕事をするためには良い考え方が必須です。人材を人財にするために自らも学ばなければならない能力ですね。

 今回の研修会はとても難しかったです。一流を目指すには一流のコーチが必要。学んできたことはどうきゅうに必要な部分を切り取って仕事に適用できるように社員にわかり易く説明をしていきます。社員の土台作りに欠かせないトップの仕事です。
by dokyu-nakanishi | 2013-03-15 09:06 | 日々想う事(感性を磨け)

今年のトレンド

今年のトレンドは「エレガンス」。“ワクワク感”と“ドキドキ感”です。
今、私はこのキーワードを社員にどのように伝えるか研究中です。

 参考にしているのは「セシルの奇跡」。移り気の早い、若い女性から16年間も支持され続けている『セシルマクビー』。誰ですか?通販のセシールと思った方は(笑)。もう化石化してますよ・・

 渋谷109にある超人気ショップセシルマクビー、常にファッショントレンドをリードしてきた店です。会社は㈱ジャパンイマジネーション。売上高230億円、店舗数146店舗ブランドは7ブランドを展開している企業です。
 このセシルマクビーにはファビュラス アンジェラというお姉さんがいます。そしてアンクリュージュという妹もいます。実在の人物ではありませんが時代の風を吹かす象徴の存在です。皆さんの会社にはアンジェラやアンクリュージュという自分の会社の未来をイメージできる存在がありますか?

 「エレガンス」とても魅力的な言葉です。広辞苑では「上品な美しさ。優雅。気品。典雅。」一般的な解釈ですね。私は「ちょっと背伸びしたいときの気分」・「今日の私は素敵と自分で思える瞬間。」・「自己表現と変身願望を満たす瞬間」と解釈します。

すなわち、「明日は今日よりも違う自分になりたい。」と考えた時から“エレガンス思考”が芽生えるのです。

 これは個人の時ですね。では企業の中で「明日は今日より違う自分になりたい。」と考えてみませんか?

 「ちょっと背伸びしたいときの気分」・「今日の私は素敵と自分で思える瞬間。」・「自己表現と変身願望を満たす瞬間」を仕事の中で達成したいと思いませんか?

私は、今年の仕事の中でのトレンド言葉を「エグゼクティブ」と予測してます。

 そして、その考え方を「エグゼクテブ思考」としてとらえています。今の役職よりもちょっと背伸びした役職(たとえば取締役や社長)を自分で演出してみて判断、行動を取ってみる。素敵と思える社長になりきってみる。そんな行動が素敵なあなたを生むのです。

 皆さんも「エグゼクテブ思考」に挑戦してみませんか?アンジェラやアンクリュージュになってみませんか?私も憧れている経営者を目標に“なりきりエグゼクテブ思考”を実践し企業内アンジェラを目指してみたいと思います。
by dokyu-nakanishi | 2013-03-08 09:53 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧