<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

これからのキーワードを探しにスペインへ

 いよいよ明日からスペインへ出かけます。飲食店を中心に勉強してきます。

時代の変化と共にコモディティ化が進んでいます。米国方式で学んできたマーケティング手法もセルフ化から人間力化されてきています。

 ヨーロッパの文化や風習に新しい視点が来ているような気がします。変化のシグナルは“感じる”ことが大切。知識では伝わらないものです。

 職人の技で完成された調理法、超専門店としての歴史、圧倒的な属性の強化、本場のメニュー名、絵、器、接客、すべてを観察してきます。

 スペインは今は夏真っ盛り、地中海でのバカンス?ありませんね。ひたすら学んできます。

新しい業態の開発にも着手したいです。多くの飲食店を視察して、将来は幹部社員に行ってもらいます。その下準備も兼ねて案内できるようがんばります。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-31 06:05 | 日々想う事(感性を磨け)

勉強会

ワイン勉強会

先日、フランスワインを中心にワイン勉強会に参加してきました。参加というよりも主催者側なんですが・・・(笑)

 飲めない私がワインの勉強?そうなんです。経営者の皆さんに“粋な大人”を感じてほしかったんです。みなさんはステーキを食べる時、ジュージューと音を立てているステーキとちょっと値段は安いですが冷たいステーキとどちらを選びますか?もちろん前者ですよね。私たちはステーキを買うのではなくシズルを買うんですね。(ホイラーの法則かな)

 ワインも同じ、ワインをがぶがぶ飲みたいのではなく「ワインをチョイスし飲んでいる私が素敵」なんですね。決して高級なワインを選択するということではなく、ちょっと粋な飲み方してみませんか?こんな事にこだわっている私が素敵と思えるようなワインの飲み方しませんか?そんなイメージで開催したワイン勉強会です。

19名の皆さんが参加されました。

 基本的なワイン講習、ラベルの見方、グラスの選び方、ボトルでのワインの見分け方、温度管理、料理との相性等、日本ソムリエ協会苫米地貴洋さんの指導で行われました。

 2時間の講習で一端のソムリエになった気分になるのですから面白いですね。うんちくを語りながら7種類のワインを堪能しました。

 経営者の皆さんはもしかして、ビールや日本酒を飲む機会のほうが多いかも知れません。社員の皆さんとちょっとイタリアンに出かけた、そこで社長のワインのチョイスの仕方やティスティング。「わぁ~社長、素敵!見直しちゃった・・・」となるかもしれませんね。

 人間って、わくわく、どきどきするから成長するんです。日常の繰り返しではコモディティ化してしますよね。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-30 01:05 | 日々想う事(感性を磨け)

素敵な応接室

初夏に向けて応接室が少しづつリニューアルしてます。

 当社の応接室ではおもてなしの基本はドリンクメニューから始まります。お好きなドリンクメニューからお飲み物を選んでいただきます。今月のおすすめや私達のおすすめもあります。

 さあ!ドリンクが決まったら今度は器を選んでいただきます。冷たい飲み物には是非“バカラノのグラス”をチョイスしてください。重厚な重みと輝き、一脚うん万円の器です。至福のひと時をお楽しみください。

 ホットなら迷ってしまうブランドが一杯。ウエッジウッドやロイヤルコペンハーゲンはもとよりリドレー、ヘレンド等々欧州を中心に本物を揃えました。私達一番のお勧めは・・・是非、対応した従業員に聞いてみてください。

 さらに、お部屋にはアロマの香りが漂います。本日の香りを決めるのは新人の従業員です。楽しみながらチョイスしてます。

 九州で作られている匠のリビングケースも見逃せません。数々のワインと陶器の人形が飾られています。「これって社長の趣味ですか?」と聞かれるのですが、そんな高貴な趣味はありません。

ただ、素敵なものは素敵だと思うだけです。こんな器でコーヒーを飲んでみたいなと感じて頂ければ感性が広がるのです。機能だけを追求しがちなせっかちな時代。

 当社の応接室でちょっと素敵な時間を過ごしてみませんか・・・

 そうそう、これは私の趣味なんですが、自転車レースの優勝カップやトロフィーに自転車のパーツも飾ってます。素敵な暮らしには趣味が必要なんです。その道を極めることは経営にも繋がってきます。経営ってセンスも大切。経営のセンスって大切な能力ですね。

 今日はこれから「ワイン勉強会」です。ある勉強会の今月のテーマです。「五感で感じる経営者になろう」飲めない私も楽しんできます。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-24 08:05 | 日々想う事(感性を磨け)

人材育成

昨日は社長セミナーでした。

毎月開催されるセミナー全社員に伝わるように月2回の開催です。その時々に形は変われども15年も続いているセミナーです。

“社長の想いを伝えたい”経営の問題から経済や趣味の話まで色々なテーマで話します。

今年から内容を変えて前半は社員が講師となって1時間30分話をします。その後に、私の「まとめ講座」があります。

 合理化経営から人間力(尊重)経営と舵を変えて7年目、まだ7年かと思う気持ちと、もう7年も過ぎたんだな・・そんな気持ちです。

「従業員の成長がすべて、成長の先にこそ幸せが存在する。共に学び、共に歩もう」そのための企業環境づくり、まだまだ二合目かもしれません。山は限りなく高い。でもその目標に向かって登り続けなければ、バトンを手渡さなければなりません。

 教育とは50年・100年を見据えて教えるもの。私の思想・哲学を幹部社員が受け取り、彼らの言葉を通じて若い社員へと伝えられていく。

 だからこそ一過性の現象に対して一喜一憂するような教育は慎まなければならない(損得という感情が優先される)。

 昨日のセミナーでも幹部社員が素晴らしい講義を行ってくれた。上手く話すことではない。“いかに部下の役に立つか”だ。

 その心が溢れる講義は受講した社員に強く刻まれたはず。相手の事を敬い役立ちを求める。その行動がどうきゅうのDNAとなっていくだろう

世界経済の不安、そして混沌とする日本の政局・・・先の見えない時代。

「未来への安心」そんな時代もありましたね。一生懸命勉強して良い学校を出て、良い会社に入って、退職金と年金で余生を送る。私たちのとって理想の人生がありました。全ての人々ではないかもしれない。でも、多少の差はあるにせよ想像のできる、自分で描ける人生があった。それが幸せな人生であると信じ疑問すら生まれなかった。

 これからの時代、若い方々は大変だと思います。「未来への不安」の中で、幸せな人生っていったい何なのだろう。理想の人生が存在しない今、幸せな人生を自分たちで自答しなければならないのです。若いうちに各自が作らなければならない。まだまだ社会経験の少ない者でも家族を持って間もない者でも外圧や損得に惑わされない理想の人生を・・・・

このような時代の中で、若者に私たち経営者は何を伝えていくべきなのか・・

「仕事を通じて理想の人生を描きなさい。」素晴らしい言葉だが、ハイと言ってできる人間がどの位いるだろうか・・・

 経営者という公的立場の濃い人間であっても理想を追求することは難しい事だ。しかし、この辺で良いなんていう人生はない。理想を追い求めない人生なんてない。

 だからこそ、経営者としての理想を掲げ、生きるヒントとしてもらわなければならない。

“高い理想に挑戦する”その経営者の姿(志)こそが、人財育成の根本ではないだろうか。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-24 02:05 | 日々想う事(感性を磨け)

スカイツリー

今日は東京スカイツリーのオープンですね。

新しい日本のシンボルになるんですね

東京タワーに変わり地デジに対応した電波塔

過去の事例に捉われず、過去のしきたりに捉われず、

新たな事を徹底して学ばなければ

昭和の時代と平成の時代の変革に対応出来なくなるだろう経営のシンボルも時代の変化と共に変化するのだろう。

変わらなければならないものと変わってはいけないもの、徹底的に学ぶからこそ

発見できるものではないだろうか
by dokyu-nakanishi | 2012-05-21 21:05 | 日々想う事(感性を磨け)

出合い

昨日、今日とまた多くの方と出逢いました。

皆さん本当に素晴らしい方ばかりです。

夜は博多の屋台貸切でたのしみました。全国から集まった皆さん。

やはり感性が同じなんですね。若くまだ入社したての社員の方から経営者の方まで

業界や立場にとらわれず、色々なお話をする事が出来ました。出合いの大切さ、は日々私が伝えています。

そして、拓友の大切さも・・・

仕事を通じて、この様な学びの場を通じて出合い学び成長するのですね。

六月第二週からいよいよ「社長合宿in積丹」が始まります。

物凄い企画ですね、プロジェクトのメンバーの力作ですね。。

クルーズあり、フイッシングあり、秘境探索あり、バーベキューあり、アトラクションあり、

学びありの二日間です。

思い切り学び、楽しみ、そして、成長しましょう。

そろそろ門司港です。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-18 02:05 | 日々想う事(感性を磨け)

元気な福岡へ

皆さんへゴールデンウィークは如何でした。何て古い話をしていますが、

私は福岡に来ています。

日本一元気な福岡.北九州の先進企業視察ツアーに来ています。これから巌流島クルーズに出かけて来ます。

それから門司港地ビール工房による予定です。

来週は仙台、東京です。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-18 02:05 | 日々想う事(感性を磨け)

GW活動

GW真っ只中ですね。

 天候も良く?(一日おきに風と気温が下がるのは大変ですが自転車乗りにはこの位の厳しさは織り込み済みです)風が強かったですが、雨でなければ自転車乗りは乗ります。

ということで、ガンガン走ってます。

 土曜日は午前中時間を作りました。日曜日は一日自転車三昧です。途中ぱらぱらと雨が・・・でも少数精鋭で“雨にも負けず風にも負けず”ただひたすら走り続けました。

 月曜日は私用で自転車に乗ることが出来なかったので“マイカー洗車”です。細かなところまで磨き上げました。最高の仕上がりです。245-30のタイヤに20インチのホイル。そして、自慢のフロント8ポットダブルブレーキ、380ローター、リア8ポットシングル380ローターの怪物ブレーキシステム、にも磨きをかけました。

 先日、北広島のSD-76でボディーコーティングを行ったばかりです。

このお店最高です。冬のホイルは4本ともメンテナンスに出して一年間預かりです。

今シーズンの冬はホイルをブラックとシルバーのツートンに仕上ます。

ホイルの傷を直すとともに色まで変えてしまいます。

 ホイルを大切にしかもイメージチェンジが出来ます。そしてシーズン預かりもしてももらえます。車だけ持って行ってピカピカのホイルにポンと変えるだけ。

 通常預かりの店もありますが、簡単に清掃するだけ。冬の錆や汚れまでは綺麗になりません。でもこの店ならほんの少しのお金でピッカピッカのホイルが毎シーズン履けるんですよ。必見です。

 また、このお店はシートなども新品同様に補修してくれます。私のシートは白なので一年で汚れます。これも清掃してもらう予定です。毎日乗るものですから日々のメンテナンスで気持ち良く乗りたいですね。

 そう、自転車だって大切。日曜日は自転車のブレーキパット交換と傷の補修、色が剥げているところはマスキングしながら白・赤・青のタッチペンで補修です。バーテープも交換です。チェーンは完全メンテナンス。洗浄してドライオイルで汚れを取ります。サイクルコンピューターの電池も交換です。足りなくなったので近くのドラックストアーで予備も含めて購入。時刻も修正してばっちり。なんと3時間以上もかかりました。皆さんと走るのが楽しみです。
by dokyu-nakanishi | 2012-05-01 00:05 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧