<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アップル銀座店で「ipad」を購入しました。

今年のリフレッシュ休暇は、次世代機器に挑戦です。ipadを購入しました。何に使うか決まってません。ただ購入したかったのです。私達の年代ではだんだんこんな次世代機器に疎くなっていきます。でも今の若者は必需品です。この感覚を理解していかなければ感性なんて高まりません。自分の頭が化石にならにようにがんばってみようとまずは「行動ありき」でおそるおそる店舗に入りました。

う〜ん。ディスプレイの器機が一杯並んでいる。オープンと同時に入店したのでまだお客様はまばら、ipadの説明を受けたのだが全然わからない。

なので店員さんに「とりあえずください」。

店員さん「はい、ありがとうございます。ではこちらへ・・・」

購入手続きを済ませて「お願いです、すぐ使えるようにしてください」

店員さん「大丈夫です。ここで少し使ってみましょう」

使うって・・・、使い方どころか、ipad自体何者かも知らないでこちらは買っているんだから・・・

でも綺麗でやさしい店員さんが「こうやって、こうやって。みましょう」

「おう!、おう!おう!、あら、あら、あら、」意外と簡単に・・

それから書店で活用術の本を物色、一緒に並んでいた「ipadショック」の本も購入。





この本は“当たりの本”です。新時代へ向けて、私のように何だか解らないけどこれからの時代についていきたいと思っている方必見の本です。

深夜自宅に帰って、家内と子供を呼んでipadのお披露目、昔の家庭にカラーテレビが来た時のような興奮、家族でipadを覗き見て色々試す。

家内の

「時代は変わったね、あなたがこんなものを買う時代になったんだね」・・とポツリ

本心は解らないが、何かみように納得感(笑)。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-15 00:07 | 日々想う事(感性を磨け)

アップル銀座店で「ipad」を購入しました。

今年のリフレッシュ休暇は、次世代機器に挑戦です。ipadを購入しました。何に使うか決まってません。ただ購入したかったのです。私達の年代ではだんだんこんな次世代機器に疎くなっていきます。でも今の若者は必需品です。この感覚を理解していかなければ感性なんて高まりません。自分の頭が化石にならにようにがんばってみようとまずは「行動ありき」でおそるおそる店舗に入りました。

a0285947_1482091.jpg
う〜ん。ディスプレイの器機が一杯並んでいる。オープンと同時に入店したのでまだお客様はまばら、ipadの説明を受けたのだが全然わからない。

なので店員さんに「とりあえずください」。

店員さん「はい、ありがとうございます。ではこちらへ・・・」

購入手続きを済ませて「お願いです、すぐ使えるようにしてください」

店員さん「大丈夫です。ここで少し使ってみましょう」

使うって・・・、使い方どころか、ipad自体何者かも知らないでこちらは買っているんだから・・・

でも綺麗でやさしい店員さんが「こうやって、こうやって。みましょう」

「おう!、おう!おう!、あら、あら、あら、」意外と簡単に・・

それから書店で活用術の本を物色、一緒に並んでいた「ipadショック」の本も購入。

a0285947_148205.jpg


a0285947_1482042.jpg


この本は“当たりの本”です。新時代へ向けて、私のように何だか解らないけどこれからの時代についていきたいと思っている方必見の本です。

深夜自宅に帰って、家内と子供を呼んでipadのお披露目、昔の家庭にカラーテレビが来た時のような興奮、家族でipadを覗き見て色々試す。

家内の

「時代は変わったね、あなたがこんなものを買う時代になったんだね」・・とポツリ

本心は解らないが、何かみように納得感(笑)。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-15 00:07 | 日々想う事(感性を磨け)

明日は店舗のパートナーセミナーです。

明日は店舗で働くパートさんが対象のセミナーです。

例えば・・



こんな写真や



こんな



写真を使ってお話をします。

こぼれるスープ



朝食のフランスパンが出た後にさらに大きなパンを2個選べます。朝からこんなに〜。

温度は美味しさ、香りは美味しさ、シャキシャキ感は美味しさ、賑わい感は美味しさ、美味しさは調理の技術だけではありません。美味しさへのこだわりは秒単位です。

ちょとしたクイズです。

■ある飲食店のお店では開店が4時です。なのに御飯もお味噌汁も出来ていません。

  どうしてで しょう。すぐにはお客が来店しないから・・・いえいえ、開店と

  同時にお客様でお店は一杯に なってしまいます。

答えは簡単、来店されたお客様が料理を注文して、その料理が出来上がるまでには最低15分かかります。ですから御飯もお味噌汁も4時15分に出来上がっていれば良いのです。厳密には4時14分30秒。炊き立ての熱々の御飯が提供されます。正に美味しさの瞬間です。火傷するくらいのお味噌汁が出てきます。しかも鰹の出しの香りが充満してます。正しく美味しさの瞬間です。・・当たり前だろうって・・・

でもそれが出来ていない店が多いんです。御飯は早めに炊いてしまい。鍋も洗ってしまう。味噌汁は作り置きで湯銭で温めて30分以上もその状態。もしかしたらそれが当たり前かも知れません。「あきらかに時代は変化してます」自分の感覚を変えなければ・・今までの自分を崩さなければ・・これからの時代の変化を受け入れることができません。冒頭の写真、変ですか?、でっも超繁盛店の写真です。

 

PS:明後日からは最後の社長合宿in倶知安、そして東京へ飲食店視察と情報収集、帰ってきたら社長セミナーに戦略会議、終了後は帯広にレースで遠征です。しばらくは更新できないかも・・・。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-07 09:07 | 日々想う事(感性を磨け)

明日は店舗のパートナーセミナーです。

明日は店舗で働くパートさんが対象のセミナーです。

例えば・・

a0285947_1483066.jpg


こんな写真や

a0285947_1483113.jpg


こんな

a0285947_1483142.jpg


写真を使ってお話をします。
a0285947_1483164.jpg


こぼれるスープ



朝食のフランスパンが出た後にさらに大きなパンを2個選べます。朝からこんなに〜。

温度は美味しさ、香りは美味しさ、シャキシャキ感は美味しさ、賑わい感は美味しさ、美味しさは調理の技術だけではありません。美味しさへのこだわりは秒単位です。

ちょとしたクイズです。

■ある飲食店のお店では開店が4時です。なのに御飯もお味噌汁も出来ていません。

  どうしてで しょう。すぐにはお客が来店しないから・・・いえいえ、開店と

  同時にお客様でお店は一杯に なってしまいます。

答えは簡単、来店されたお客様が料理を注文して、その料理が出来上がるまでには最低15分かかります。ですから御飯もお味噌汁も4時15分に出来上がっていれば良いのです。厳密には4時14分30秒。炊き立ての熱々の御飯が提供されます。正に美味しさの瞬間です。火傷するくらいのお味噌汁が出てきます。しかも鰹の出しの香りが充満してます。正しく美味しさの瞬間です。・・当たり前だろうって・・・

でもそれが出来ていない店が多いんです。御飯は早めに炊いてしまい。鍋も洗ってしまう。味噌汁は作り置きで湯銭で温めて30分以上もその状態。もしかしたらそれが当たり前かも知れません。「あきらかに時代は変化してます」自分の感覚を変えなければ・・今までの自分を崩さなければ・・これからの時代の変化を受け入れることができません。冒頭の写真、変ですか?、でっも超繁盛店の写真です。

 

PS:明後日からは最後の社長合宿in倶知安、そして東京へ飲食店視察と情報収集、帰ってきたら社長セミナーに戦略会議、終了後は帯広にレースで遠征です。しばらくは更新できないかも・・・。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-07 09:07 | 日々想う事(感性を磨け)

とんかつ玉藤宮の沢店オープンです〜。

いよいよ、本日11時「とんかつ玉藤宮の沢店」がオープンしました。店長の中川です。みなさんこれからよろしくお願いします。

今日は沢山の皆さんが来店されました。想像以上のお客様で行き渡らない事が多かった事でしょうが、従業員は今出来ることを精一杯行いました。心より歓迎いたしました。これからどんどん良くなります。少し長い目で見てあげて育ててください。でも甘えは許されません。しっかりと学び成長していきます。



中川店長の満面の笑顔でお迎えします。

のぼりも上がり、いよいよ本番です。



沢山のお客様ありがとうございます。



カウンターからの注文取りも玉藤のこだわり。キッチンとホールスタッフそしてお客様も一体です。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-01 22:07 | 日々想う事(感性を磨け)

とんかつ玉藤宮の沢店オープンです〜。

いよいよ、本日11時「とんかつ玉藤宮の沢店」がオープンしました。店長の中川です。みなさんこれからよろしくお願いします。

今日は沢山の皆さんが来店されました。想像以上のお客様で行き渡らない事が多かった事でしょうが、従業員は今出来ることを精一杯行いました。心より歓迎いたしました。これからどんどん良くなります。少し長い目で見てあげて育ててください。でも甘えは許されません。しっかりと学び成長していきます。

a0285947_1483055.jpg


中川店長の満面の笑顔でお迎えします。
a0285947_1483016.jpg


のぼりも上がり、いよいよ本番です。

a0285947_1483093.jpg


沢山のお客様ありがとうございます。

a0285947_1483081.jpg


カウンターからの注文取りも玉藤のこだわり。キッチンとホールスタッフそしてお客様も一体です。
by dokyu-nakanishi | 2010-07-01 22:07 | 日々想う事(感性を磨け)


中西 泰司
(なかにし たいじ)

株式会社どうきゆう社長。自転車レースチームの総監督でもある。

実践で培った経営・人材セミナーは社の内外を問わず人気。


by dokyu-nakanishi

プロフィールを見る
画像一覧